「星が見たい!」と娘がつぶやいた(1日目)

小浜島の旅日記

《1日目》

スポンサーリンク

星が観たいからのはいむるぶし

「沖縄行きたい。星が観たい・・・」
と煮詰まった娘がある日つぶやいて。すべてはそこから始まりました。

折角なので、お休みをとって3泊4日で行ってきました。出発日は10日後。
こんなご時世なのですぐに取れました。

が意外にも飛行機はいっぱい。そろそろ皆んな「おこもり生活」も我慢の限界なのか?

沖縄だと島なら大抵星は見える様でしたが、石垣島からフェリーで少し行った小浜島の『はいむるし』というホテルの敷地内で、全ての88星座中84星座が観れるスポットがあるとの事で、そこへ飛ぶ…。(八重山諸島は全て見れるそうです)

全国旅行支援最大20%off
【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

石垣島へ羽田発~ANA~

ANAで羽田から石垣島へ。
石垣島空港からからはタクシーでユーグレナ石垣港離党ターミナルへ。
具志堅さんの銅像横でパチリ。

そこから高速船で小浜島へ30分くらいの移動。

 

小浜島に着くと、すぐにホテルのバスがお迎えに来ました。

はいむるぶしホテルはカート移動がセオリー

バスガイドさんの案内の元、20分ほどですぐに「はいむるぶしホテル」へ到着しました。
ホテル『はいむるぶし』は敷地内が広いので、カートをレンタル部屋のあるコテージやセンター棟などを移動する方式。
後から知ったのですが、この「はいむるぶし」ホテル、
島の面積の5分の1を占めているそうです。
島も小さいとはいえ、どうりで広いワケですね!

~はいむるぶし~サンセット広場

食事後、敷地内のサンセット広場へ、カートで移動。
海が一望できる、素敵な広場でした。

海を見ながら、年甲斐もなくブランコを漕いでみる。。。

プライベートビーチの夕方は、人っ子一人いなくて

 海の景色を独り占め!?
いや、正確には家族で独り占め!でした。

夕日は少しの雲に隠れてしまい、木漏れ日程度にしか見えませんでしたが。
空気がキレイだからか、海や雲の色がやたらと鮮やかで感動モノでした。

夜はホテルの豪華ビュッフエ

※出典;はいむるぶしホテルホームページより

夜は「はいむるぶしホテル」のビュッフェダイニングで美味しく頂きました。

触らずに風を送ってはめる形式の使い捨てのビニール手袋を、一回料理を取るごとに新しくはめて料理を取り、カートに乗せるて回って取るという徹底ぶり。

『コ〇ナ対策』、バッチリでした!!

「はいむるぶしホテル」の過ごし方、アクティビティなどについてはコチラの記事で紹介しています。

荷物の移動が大変だったので、次回こそは小ぶりのトランクを購入予定。コロコロ転がせばラクラクですね!

\荷物は転がしてラクして運ぼう♪/


小浜島へ行く前にケノンでおうち脱毛してみました


タイトルとURLをコピーしました